不動産業界の闇に迫る【知らないから損をする】

不動産「売却編」

知らないから損をする。

不動産に限ったことではありませんが、特に不動産では扱う金額が大きいため、知らないと損をする事ばかりです。

だから皆さん不動産屋に相談をする、というかせざるを得ないというのが現状です。

不動産屋も騙すつもりまでは無くても、お客様が知らない事を良いことに、自分たちの都合のいいように物事を進めていることも少ない例ではありません。

新車購入の雑誌はたくさんあり、値引き交渉の仕方とか、良いディーラーの選び方などは多くの情報が溢れています。
でも何故不動産ではそういった情報が少ないのでしょうか。新車は人生で何回も購入する機会があるから?
新車に何度も乗り換えたとしても、もしかしたら1回の不動産購入・不動産売却の方がそれより大きな金額になるかもしれないのに不思議です。

私は不動産業界に長く身を置き、住宅メーカーや賃貸会社、不動産マーケテイング会社、不動産仲介の会社など多くの経験を20年以上にわたって経験してきました。

皆さんが不動産購入・不動産売却の際に、「知らないから損をした」という事が無いように、今までの経験を活かして、少しでも多くの人が不動産に関して笑顔で関われるようにお手伝いをしていきたいと思っています。

今回「不動産屋はお嫌いですか」ブログでは、魑魅魍魎の不動産業界の闇や真実についてのまとめ記事を作りました。

興味がある記事がありましたら、ぜひ目を通していただき、不動産屋の事情・裏側・カラクリ・真実に目を向けていてください。

知っていれば騙されませんし、きちんとした不動産屋選びの助けとなるはずです。

スポンサーリンク

不動産業界の闇

不動産屋がネット銀個の住宅ローンを勧めない本当の理由

なぜリフォーム会社はタカラスタンダードを嫌うのか

不動産屋が「リースバック」をおすすめしない理由とは

大切なことは「小さく書いてある」、聞いてないとは言わせません。

「ウッドショック」で新築工期が遅延する?安易な契約変更に注意せよ

「事故物件」の告知をしない不動産屋①

「事故物件」の告知をしない不動産屋②

「仲介手数料無料」の真実、不動産屋が慈善事業で商売をする?

「優良誤認」 際どいキャッチコピーで消費者を惑わす広告の数々

「買いたい人がいます」チラシの嘘

大手仲介不動産会社の真実

三井のリハウスで住宅ローンを相談してはいけない理由とは

住友不動産販売がセンター単位での業者買取をやめた訳

東急リバブルの買取保証は本当に大丈夫?

大手不動産仲介会社の提携リフォーム金額はぼったくり?

※記事は随時追加いたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産「売却編」 不動産「購入編」 不動産業界「裏側・真実編」
スポンサーリンク
エネミー伊吹をフォローする
この記事を書いた人
エネミー伊吹
エネミー伊吹

40代前半の現役不動産屋。20年以上不動産に携わる。
大学卒業後、住宅メーカーに就職し1年目に全国新人トップを取る。その後自身で設計をし、実家を建て替える。
20代後半から賃貸会社に転職し、不動産のマーケティングを担当する。
現在は仲介不動産会社に勤め、年間200件前後の不動産に携わり、毎年100組以上のお手伝いをする傍ら、ブログを書く日々を送る。
いちごを育てながらカステラを自分で焼く。甘党。

エネミー伊吹をフォローする
不動産屋はお嫌いですか
タイトルとURLをコピーしました