不動産「購入編」

不動産「購入編」

不動産購入後の隣人(近隣住民)トラブルを事前に回避する方法とは

不動産購入の際に、新築戸建てにせよ、中古戸建にせよ、マンションであっても、近隣にどんな方が住んでいるかというのは気になりますよね?どれだけ良い物件に巡り合ったとしても、その後近隣住民や隣人と合わず、トラブルで悩まされていて大きな後悔をされ...
不動産「購入編」

不動産屋から住宅ローンの事前審査をやたらと急かされる理由とは【物件選びよりも先?】

不動産の購入において、住宅ローンの利用するケースは多いはずです。 そんな中、不動産の見学に行った際に不動産屋からやたらと 物件探しも大事ですが、「先」に住宅ローンの事前審査受けましょう と勧められたことはありませんか...
不動産「購入編」

不動産屋がネット銀行の住宅ローンをオススメしない本当の理由と最新金利情報【2022年5月版】

ネット銀行の金利が凄いことになっています。10年固定でも0.5%を切る金利が出たこともあります。 しかし住宅ローンの相談をした時、多くの不動産屋はネット銀行をオススメだとは言ってくれません。これは何故でしょうか。ネット銀行だと普通の...
スポンサーリンク
不動産「購入編」

マンション購入は「新築」より「中古」がお得な理由10選【業界25年のプロが解説】

皆さんがマンション購入の際に、最初に検討されるのは「新築マンション」だという方がほとんどではないでしょうか。かくいう私も15年前に既に不動産業界に居ながらも、ふらふらと営業さんの上手いトークに乗せられて新築マンションを購入した人間の一人で...
不動産「売却編」

【給湯器がない?】住宅設備の供給遅延の影響【2022年5月】

2022年5月現在、住宅設備機器に関して、注意が必要な状況です。 一部報道でも出ておりますが、世界的な半導体不足の影響、そして生産国である東南アジア地域での新型コロナウイルスの感染者増加に伴って、様々な部品供給が滞っている状況が、顕...
不動産「売却編」

【騒音トラブル】マンションを購入したら隣の住民が夜中に奇声を発する住民だった【対処法は?】

中古マンションは新築マンションと違い、購入時に隣接する住民について知ろうと思えば、ある程度情報を事前に得ることが可能です。一戸建ほどの濃いお付き合いではないケースが多いものの、家族構成や表面的な人となりは売主より告知があり、購入時の判断材...
不動産「購入編」

SUUMOで資料請求をしても不動産屋から返事が来ない理由とは【資料請求の正しい方法教えます】

「SUUMO」で物件の資料請求したのに不動産会社から全然資料が来ない、ということはありませんか? 不動産の購入を検討している時に、検索でおそらく一番利用されているポータルサイトは「SUUMO」になります。各不動産会社のホームページを...
不動産「売却編」

失敗しない不動産取引には『相場感』が必要な理由【ウチノカチとトチノカチ】

建物や土地の売買を考えている方にとって大切なことは2つあります。 ①情報②相場観の2つです。 ①の情報は当然のことですよね。売るのにも買うのにも借りるのにも情報は必要です。 しかし②の相場観についてはどうでしょうか。一生...
不動産「購入編」

【閲覧注意】『琵琶湖』が見える家探しで本当に注意すべきポイント【びわこ虫?】

琵琶湖が見えるマンション、琵琶湖が見えるお家、素敵な響きです。日本で一番大きな湖を眺めながら優雅な時間を過ごす、、もしくは湖のそばで暮らす、、 琵琶湖に限らずとも、湖の近くに建つお家、湖が家から見えるお家に一度は憧れ...
不動産「売却編」

不動産業界の真実と闇に迫る【知らないと損をする】

知らないから損をする。 不動産に限ったことではありませんが、特に不動産では扱う金額が大きいため、知らないと損をする事ばかりです。 だから皆さん不動産屋に相談をする、というかせざるを得ないというのが現状です。 不動産屋も騙...
不動産「売却編」

【事故物件】人の死に関する告知のガイドライン【どこまで言う?】

この家、5年前に一人で住んでいた母親が病気で亡くなり、10日後に私が発見したのですが、これって事故物件になるでしょうか? 告知しないといけないのでしょうか、、、? 不動産において『人の死』に関する告知のルール(ガイドライン...
不動産「購入編」

小規模分譲マンションの将来が不安になってきた理由【管理契約更新拒否】

築年数が経過している、50戸以下の小規模分譲マンションで、大手・中堅の管理会社から契約更新を拒否されるというケースが増加しているという事をご存じでしょうか。 管理会社からマンションの管理契約更新を拒否されるということは、一体何を意味...
不動産「購入編」

三井のリハウスで住宅ローンの相談をしてはいけない理由【リハウスローンサービス】

三井のリハウスといえば不動産仲介事業の売買仲介取扱件数において、35年連続(R3年時点)で全国No.1の実績を誇る、昔からCMでも有名な大手仲介会社です。「三井のリハウス~♪」と書けば、誰もがあのメロディーを思い浮かべることでしょう。 ...
不動産「購入編」

リフォーム業者が人気のタカラスタンダートを嫌う理由とは【割引なし?】

仲介という中古の不動産を扱っている仕事柄、リフォームとは切っても切れない関係にあります。最近の調査でも、300万円までのリフォームは予算内という方が半分を占めるそうです。 皆さんも購入や維持メンテナンスに関わらず、当然リフォームの際...
不動産「購入編」

再建築不可物件でも住宅ローンは借りられる?【無担保住宅ローンとは】

売却されている物件の中には再建築不可物件というものもあります。 再建築不可物件は、住宅ローンは原則使えません。再建築できませんので、流通性はほぼ皆無であり、担保価値が無いから当然と言えば当然です。土俵にすら乗りません。 ですか...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました