不動産査定はどこに頼めばいいの?早く・高く売れるオススメ無料一括査定サイト教えます

不動産「売却編」

不動産の売却を考え始めた方が最初にすることは
「不動産の査定を依頼する」ことです。

でも

不動産会社は沢山あるから、どこに頼めばいいのか分からない、、

沢山頼むのも大変そう、、

と思っておられる方は多いのではないでしょうか。

今回は、不動産歴20年以上、現在も年間100組以上の仲介に関わっている私が、早く・高く売れる一括査定サイトについてお答えします。

スポンサーリンク

結論:大手の一括査定が唯一受けられる「すまいValue」

気になる不動産屋さんがあるなら、そこに電話するなり、HPから依頼するのが一番です。
でも、いちいち電話したり、何度も同じことを入力するのは面倒ですよね?

その場合は
『一括査定サイト』が楽です。

特に、

オススメ!

すまいValue (三井のリハウスや住友不動産等 大手6社による一括査定)

は、大手のみの安心査定でオススメです。

大手は「すまいValue」以外では一括査定できない

  •  三井のリハウス
  •  住友不動産販売
  •  東急リバブル
  •  野村の仲介
  •  三菱地所ハウスネット
  •  小田急不動産
イメージ

この大手6社は(細かい例外はありますが)原則この「すまいValue」以外の
一括査定サイトには参加しておらず、個別に各社に依頼する以外を除いては、

すまいValueでしか一括査定を依頼できません

大手のため、店舗がある地域に限定されますが、店舗がある地域ならまず候補に挙がります。

大手は中古物件であるにもかかわらず、各社保証系のサービスが充実しているとこも安心です。
似たような物件があった時に、保証がある中古住宅と保証のない中古住宅どちらを選びますか?

この保証サービスを導入した大手仲介会社は、以前よりもより早く・より高く売れるようになりました。そして引渡し後のクレームも激減しています。

※大手仲介会社の保証サービスについて解説した記事はコチラ

その中古物件、保証ついてますか?【三井のリハウス・住友不動産販売・東急リバブル・野村の仲介+の保証サービス解説】
中古の不動産(戸建て・マンション)の購入時に、皆さんが一番心配なのは「このお家は、本当に大丈夫? 欠陥住宅じゃないか不安、、」という事だと思います。特に築年数が新しいならともかく、築年数が古い戸建やマンションの場合心配ですよね?...

大手が無いエリアは、他の一括査定サイトで依頼が基本

ただし先ほども言いましたように、【すまいValue】は地域が限定されます。

それ以外にお住まいの地域の方は

オススメ!

基本的には他の一括査定で査定依頼をする

大手の店舗がない地域は、それだけ地域に根差した不動産屋が沢山あるという事です。

しかし数ある不動産屋から選ぶのはとても大変ですので、地域に対応した一括査定サイトに登録されている不動産屋から選ぶのが良いと思います。

一括査定サイトに登録されているということは、登録料を含めそこそこの資金があるということになりますし、クレームが多いと一括査定サイトから外されますから、ある程度信頼がある不動産屋が入っています。

ただし大手のような保証サービスなどはついていない不動産屋が多いので、その辺りはよく確認してみて下さい。

ちなみにその中から、どこを選んだらよいか分からない、という方のために良さそうな不動産屋の見分け方をお伝えします。

ホームページをチェックし、内容が充実していること

※HPの内容で、売れるかどうかが決まる、という記事についてはコチラをご覧下さい

あなたの不動産屋が売れるかどうかは、ネット掲載の内容で9割決まる【販売方法】
いざ家を売却しようと決めたものの、結局不動産屋の販売活動って何をするの?売主様の立場となれば当然気になりますよね?今回は、20年以上不動産に携わり、ここ5年で既に300件以上の売却のお手伝いをしてきた私が、不動産の販売活動...

一括査定サイトの変なキャッチコピーに惑わされるな

一括査定サイトにはキャッチセールスで色々と書いてありますが、中には怪しいフレーズもあります。

1.最短〇〇秒査定
 いや、流石に秒で査定は無理です(笑)
 実際は〇〇秒で査定依頼の入力が出来ます、です(一応書いてありますが)

2.複数社に依頼して査定額アップ!
 一括査定における一番高い金額は危険です。
 というか場合によっては意味はありません
 

※高い査定金額=高い評価ではない、という理由を説明した記事はコチラです。

【不動産査定】高い査定=高い評価ではない理由【適正な査定額を提示してもらう3つの対策】
不動産売却を検討している皆さんが、まず知りたいのが「いくらで売れるの?」だと思います。おそらく多くの方が『不動産査定』を依頼をして、不動産の査定額を知ろうとするはずです。自分の不動産がどれでけ価値があるか楽しみでもあり、不安でもあ...

 

依頼しすぎると、後の対応が大変になる

気になる不動産業を、数社選択して、比較するのは良いと思います。

ただし、頼んだ不動産屋の数だけ、電話、メールがじゃんじゃん来ます。(当然ですね)

場合によっては訪問もされます。
多くの選択肢の中から最善な不動産屋を選ぶという場合は問題ありませんが、多すぎると対応が大変になってしまいます。

依頼先は多くても2~3社ほどに絞ると効率的

査定はオークションではありません

多くの不動産屋に依頼をしても結果はそんなに変わりません。

3社までくらいなら、どの不動産屋さんが、どうだった、とか覚えていられます。もし自宅を実際に見てもらって、細かい査定金額を出してもらうのにも1社あたり、大体1時間前後です。5~6社来てもらった場合、かなりぐったりします、、

【必要書類は何?】不動産屋が家にやってくる#訪問査定の準備編【片付けは必要?】
不動産の査定で不動産屋が家にやってくる時に、何を準備しておけば良いか、中々分かりませよね?また準備次第では査定額は上がったり下がったりするのでしょうか。今回は、不動産屋が我が家にやってくる。そんな変な緊張と、不安な気持ちを...

※査定サイトへのあとで困らない記入方法については下記記事を参考下さい。

【匿名はOK?】不動産査定サイトの入力項目解説します
いざ、不動産の査定依頼をしようと思って、ホームページや一括査定サイトをみたら入力項目が沢山あります。うーん、こんなに沢山個人情報入力しないと駄目なの?あんまり最初から言いたくないんだけど、、気持はよく分かります...

まとめ:一括査定サイトか個別のお好きな単独HPから依頼

1.気になる不動産屋があれば、HPから『直接依頼』
2.同じことを何度も入力は面倒だ、という方に『一括査定』

まずはこれで、査定依頼はOKです。

売却に最適な時期やタイミングについては別記事にしてありますので、よければ参考にしてください。

【結論】不動産を売却するベストな時期は「今」●早期売却は1~3月●高く売れるのは閑散期【グラフで見る】
「いつ売却するのがベストですか?」という質問をよく受けます。皆さんは、売却についてベストなタイミングが分かれば、出来ればその時期に売却を開始したいですよね。今回、その時期について不動産歴20年以上、年間200件以上の不動産...

査定の依頼は、売却への第一歩、迷わずに進みたいですね。

ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
不動産「売却編」
スポンサーリンク
エネミー伊吹をフォローする
この記事を書いた人
エネミー伊吹
エネミー伊吹

40代前半の現役不動産屋。20年以上不動産に携わる。
大学卒業後、住宅メーカーに就職し1年目に全国新人トップを取る。その後自身で設計をし、実家を建て替える。
20代後半から賃貸会社に転職し、不動産のマーケティングを担当する。
現在は仲介不動産会社に勤め、年間200件前後の不動産に携わり、毎年100組以上のお手伝いをする傍ら、ブログを書く日々を送る。
いちごを育てながらカステラを自分で焼く。甘党。

エネミー伊吹をフォローする
不動産屋はお嫌いですか
タイトルとURLをコピーしました